聖徳大学 通信 生活の科学Ⅰ 第1課題 第5設題

会員2,484円 | 非会員2,980円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数199
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第5設題
    潮の満ち引きを観察し、それと月や太陽の位置関係についてまとめなさい。
    潮汐と潮汐に影響を及ぼす月と太陽の位置関係について、2009年4月の東京晴海の潮位変動を毎日インターネットで入手し、観測データをグラフにまとめ、その日の月と太陽の位置関係を考察した。
    図 1晴海の潮位変動(2009年4月9日~13日)
    図1は4日間の潮位変動をグラフにしたものである。潮の満ち干は、一日に2度の満潮と干潮を繰り返し、満(干)潮が来ると、次の満(干)潮は半日後に現れる。これは、月と地球が対峙し、海面が月の引力によって引っ張られる(起潮力)によって満潮になり、地球が自転によって月から遠ざかると干..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。