映画の行方

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数173
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    映画家庭技術産業体験開発発展視覚エッセイ

    代表キーワード

    映画

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    映画は一つの娯楽産業として、1920年から今まで大幅に発展してきた。1920年代の音とカラー、1950年代ワイドスクリーン、そして、21世紀の3DCG技術など。しかし、映画技術の発展とともに、他のライバル娯楽産業も次々と現れてきた。その代表としてのゲーム産業、DVD産業は驚異のスピードで成長した。特に、VCD,DVDなどの新しいメディア技術の開発によって、映画産業はかなりの影響を受けていた。人々わざわざ映画館に行かなくても、自分の家で最新の映画を楽しむことでできるようになった。それは各映画館にとって致命的なダメージに違いない。奪われた観客たちをどうすれば取り戻せるのか、映画産業に携わる人たちの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。