対比表現

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数496
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    表現ことば意味パスカル

    代表キーワード

    対比表現

    資料紹介

    対比表現について。ことわざや交通安全のスローガンに対比表現が含まれるなど、身近な具体例も挙げて説明。また、文学作品より抜粋した対比表現も載せてあります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     ことわざや格言には対比表現が多い
    理由:レトリックのあやのうちでも、この形式が基本的で尚且つ目立つ
    慣用表現「公然の秘密」「有難迷惑」「うれしい悲鳴」
    ことわざ「急がば回れ」「負けるが勝ち」「遠くの親戚より近くの他人」
    七・五調のことわざ
    ・「聞いて極楽 見て地獄」
    ・「勝てば官軍 負ければ賊軍」
    ・「帯に短し 襷に長し」
    名文句のたぐいに対比表現が多い=ことばを対比形式にとらえれば名文句ができる
    役所や団体が発表する一般公募のキャンペーンの標語などは七・五調の表現が多い
    ・「注意一秒、ケガ一生」(交通安全の標語)
    ・「一枚の偽札、一生の重罪」(日本銀行の広告)
    五・七・五調のもの
    ・「急ぐ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。