社会福祉士・介護福祉士の職場について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数268
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「社会福祉士・介護福祉士の職場について」
    社会福祉士の業務とは、社会福祉士及び介護福祉士法第二条のよると、専門的知識及び技術をもって、身体上・精神上の障害や環境上の理由により日常生活を営むのに支障のある者の福祉に関する相談に応じ、助言・指導などの援助を行うこととされている。
     社会福祉士は、国家資格ではあるが、名称独占であり業務独占資格ではないため、社会福祉士の業務と明記された職種は少ないのが現状である。
     また社会福祉士として働く職場に関しては、都道府県・市町村の福祉課や福祉事務所、児童相談所などの行政職以外にも、老人・自動・障害者など、多様な社会福祉施設の生活指導員・生活相談員や社会福祉協..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。