Z1603教育実習研究(中・高)レポート(A判定)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数337
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    実習校で自分が担当する教科の題材について、50分間の授業の学習指導案を作成してください。
    国語科学習指導案
    指導者 ○○○○
    1、日時 平成23年11月11日(金曜日)
    2、学年・組 第1学年1組(男子18名、女子18名、計36名)
    3、場所 第1学年1組 教室
    4、単元名 古典との出会い 蓬莱の玉の枝—「竹取物語」から—
    5、単元目標
    ・古文で表現される言葉に注目して、ものの見方や考え方を広める。(関心・意欲・態度)
    ・文脈の中における語句の意味を的確に捉え、理解する。(読む能力)
    ・文章を読んで事象や行為などを表す語句について理解を深めるとともに、文章の中の語彙について関心を持つ。(知識・理解・技能)
    6、単元について
    (1)教材観
    生徒は、小学校5・6年で易しい文語調の文章について学習しているが、本格的な古典学習はこの単元が初めてである。本単元で取り上げられている「蓬莱の玉の枝」は「かぐや姫」として絵本にもあり、生徒たちもよく知っているので、古典入門としては非常に親しみやすいものである。
    「竹取物語」はさまざまな登場人物を通して、美しいものへの憧れや未知の世界への好奇心、人間の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。