【要旨】公的金融縮小下における地域金融市場の在り方~第2地方銀行・信用金庫のパネルデータによる実証分析~

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数611
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    <別紙>
    公的金融縮小下における地域金融市場の在り方
    ~第2地方銀行・信用金庫のパネルデータによる実証分析~
    2011年12月
     公的金融縮小下における地域金融市場の在り方
    ~貸出金利の地域間格差要因から~※
    2011年12月
    本文要旨
     
    「官から民へ」という理念の下、公的金融による中小企業向け直接貸出は年々減少傾向で推移している。限られた公的金融の原資を有効に使うためには、使途の「質」に一層着目していく必要がある。言い換えれば、民間金融機関にテイクできないリスクに関し、「補完」の目的で政府が公的金融という形態で手助けしていく必要がある。この際に前提となるのが、完全競争の下、民間金融機関の経..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。