合格レポ!経営学MB(メディア)試験レポート~良い企業とは何か

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数498
ダウンロード数29
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    良い企業とは何か“について考える。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    経営学MB(メディア)試験レポート
    「良い企業とは何か」についてを選択し、述べる。
     「良い企業とは何か」ということを考える場合、「誰にとって良い企業なのか」という価値前提を明確にする必要がある。株主にとって良い企業と、経営者にとって良い企業は異なり、また、従業員にとって良い企業と、消費者にとって良い企業の意味も異なっているように、企業を取り巻くさまざまなステークホルダーにとって、「良い企業」の内容や意味は異なる。また、企業評価の目的は多様で、さまざまな観点・目的に基づく企業評価のモデルがある。その使命および果たすべき役割は何かなど、企業の根本に係わる事柄について考える必要もある。
    最近では「顧客満足の向上」 が声を大にして言われている。「顧客満足度」とは、財貨やサービスに対して、顧客が事前に期待している水準に対する財貨やサービスを提供する企業の充足度のことを言う。顧客にとっては、納得できる価格・品質・機能・サービスなどをもった製品やサービスの提供を受ける事が重要であり、「顧客満足度」が高いということは、市場に財貨やサービスを提供する企業が顧客や社会から支持された結果であり、それにより..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。