【情報学概論】 4単位分セット 明星大学 合格レポート ★お買い得★

会員1,404円 | 非会員1,684円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数350
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    4単位分のレポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 情報学概論 1単位目
    参考文献「情報システム学へのいざない改訂版」浦昭ニ・細野公男・神沼靖子・宮川裕之共編著(培風館)
    配本2010年度~
    課題1、情報化社会の特徴を、それ以前の社会との対比において記述しなさい。 課題2、情報通信技術の最新の進歩と、それらが情報化社会の進展において果たしている役割をまとめなさい。
    課題1
    人間の生活は、太古よりコミュニケーションと言う形で情報と深くかわってきた。狼火や太鼓の音による情報伝達はその顕著な例である。しかし、現在の社会は過去とは比べられないほどに、情報の重要性が増している。社会によって重要となる技術は変化する。かつての農業科社会で重要なのは農耕の技術であった。また、工業化社会において重要なのは生産の技術であった。そこでは、質の高いものを素早く大量につくることが求められた。そして、通信技術が発展した現在の社会では、情報技術が最も重要だと言える。例えば、工業分野においては、前述のようにかつては大量生産の技術が中心であったが、現在では少量多品種生産や注文生産に対応すべく、情報技術が不可欠になっている。製品の販売量などに関する情報を得ること..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。