【佛教大学通信】 レポート 学校教育職入門 S0525

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数449
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育レポートです。参考にしてください。

    【第1設題の留意点】
    まず、大きく、教師に求められる資質とは何かについてまとめ、次に、「地球的視野に立って行動するための資質能力」、「変化の時代を生きる社会人に求められる資質能力」、「教員の職務から必然的に求められる資質能力」の3点からの論述が必要となります。さらに、参考文献等を参照しながら、自分が教壇に立った時にどのような教師を目指すのかについて具体的に論述することが求められます。その際、自分がどのような教師観、生徒観、教育観をもつのかなどについても言及するとよいでしょう。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設 題
    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください
    はじめに
    近年マスメディアにも社会問題として大きく取り上げられるようになっているが、教育環境は悪化の一途をたどっている。「いじめ」や「不登校」「学級崩壊」もそうだが、最近では「モンスターペアレント」の問題も起こっている。教育現場で起こる諸問題について、教師の役割は大きく、人々の意識のなかには、教師は教育のプロなのだから少々困難な状況においてもこれを「神がかり」的に克服し、問題の解消を図ることが出来る存在であるという「信仰」にも似た思いがあると同時に期待をされている。教育的問題が起こった時は学校や教師に原因を求めその指導法や内容にまで立ち入って標的にされ、ネットトラブルなどの外の事件に関しても生徒が起こしたものであれば、世論は教師や学校を責め立てる。また、そのような期待がされると同時に教師という職業は教育専門職である。本来ならば専門職にはその職域が明確に定められているものだが、教師の場合は人間の形成という大きなテーマへの取り組みが求められているだけにその範囲が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。