教育実習研究(中英)指導案例 その2

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数343
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    実際に公立中学校、教育実習、および学習塾で英語の授業を行った際に使用した指導案です。中ぐらいの学力層を対象としていますがこれを詳しく、あるいは一部を省略すれば幅広い範囲の学力層に対処できます。実践を意識して作成され、極力シンプルに仕上げながらも要所は細かく説明し、授業を行いやすいようにしてあります。特に現場での「時間の配分・調整」、「伝えたい内容」、「予想される生徒の動き」などを加味した実践版です。レポートとしての合格」も頂いております。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    英語学習指導案
    指導学級:中学1年生(1学期)
    実施予定日:
    教材名:OneWorld Lesson3-2 「新しい友だち、リサ」
    指導計画:
    第1時:一般動詞(肯定文)の理解・運用
    2種類ある動詞の確認(be/一般動詞)
    一般動詞を含む文の語順の確認
    新出会話表現の理解(Really? Me, too. など)
    第2時:一般動詞(疑問文)の理解・運用
    whatを用いた疑問文の理解(what do you play?など)
    所属する部活動について話すこと
    相手に対して簡単な質問がきるようにすること
    第3-4時:一般動詞(否定文)、疑問符を含む疑問文の理解・運用
    複数形の概念・作り方の理解
    数の尋ね方の理解(How many)
    some とanyの使い分けと訳し方
    第5時:Lesson3の総復習
    バランスよく演習し、理解不足を減らして行く
    単元目標:
    Lesson3-1
    日常生活についての情報を交換することができる。
    Lwsson3-2
    趣味について対話することができる。
    Lesson3-3
    ある話題について情報を交換することができる。
    学習活動
    予想生徒反応 教師の働きかけ
    発問・指示..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。