生活の中の不思議ー虹ー

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数388
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    聖徳大学・通信教育
    「生活と科学Ⅱ」第2課題第1設題。
    ※A評価。末尾に参考文献記載。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【課題】第6章は、生活の中の不思議として、水・光・電気などを扱った。これらの基本的知識は、児童教育にとっても大切な内容である。身の回りの自分の興味のある自然現象について述べ、それらについてテキスト中において述べられた四層構造を参考にして説明を試みよ。(1600字)
    第2課題 第1設題
     虹を見ると自然の美しさに感動し、立ち止まって見とれてしまう。幼少の頃は虹の橋を渡ってみたいと思ったものである。生活の科学で学習することによって、自然現象を科学の面から捉え、科学が身近なものであると感じることができた。以下、画一的ではあるが虹について述べる。
     虹は太陽の光が空気中の水滴によって分散、屈折、反射さ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。