清潔介助 事前レポ

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数29
閲覧数332
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料に関する説明及び紹介文句を入力してください。
    (検索、露出及び販売にお役立ちます)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (寝衣交換 清拭 足浴・手浴 口腔内清潔法 ひげそり 洗髪 整髪 入浴介助) 
    事前学習
    清潔への援助 
     ①生体は外界からの酸素および栄養状態を摂取し、その代謝過程で生じた不必要な物質を排泄するという生命活動をたえず維持している。排泄は排泄器官や呼吸器官を通して行われるほか、全身の皮膚・粘膜を通しても行われる。それは、洗って落とすか、衣服に吸着させて取り除かないかぎり、そのままそこに留まって生命力を消耗させてしまう。
     ②清潔が保持されない場合は、皮膚・粘膜の機能、すなわち分泌機能・体温調整機能・感覚機能の低下などが起こる。また、皮膚・粘膜に付着した排泄物がもたらす悪臭や搔痒感は、本人および他人を不快にし、不健康な環境を形成することになる。健康が障害されると、一般に清潔を保つ意欲が低下しがちである。
     ③人間の清潔行動である入浴・洗面・洗髪・身だしなみなどは、生後、小社会のなかでしつけられて身につけてきたものである。それらの習慣は通常快感を伴うものとして定着しているのであるから、清潔への援助は、個別な習慣を尊重しつつよりよい状態が保たれるよう配慮していくことが大切である。
     以上をま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。