保育実習 実習日誌+指導案 1歳 見本

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数9,448
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    実習日誌+指導案のセットです♪1歳のクラスに入ったときのものです。♪参考にしてください。

    保育士の資格を取得済みです(^^)

    実習は大変ですが、なんとかなります☆自分らしく、子どもと楽しく過ごしてください!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    保育指導案(部分)
    平成〇年2月10日〇曜
    時間:10:00-10:20
    指導者:〇〇〇〇先生
    実習生:〇〇〇〇 印 
    りす組1歳児男〇女〇名
    ねらい
    生活に必要な言葉に興味を持つ
    内容
    挨拶を知る
    3.指導家庭
    時刻
    環境構成
    予想される子どもの活動
    実習生の援助・配慮
    10:00
    10:10

    実習生
    滑り台

    実習生
    滑り台
    〈プレイルーム〉
    準備物
    ・アンパンマンの名札
    ・絵本(ノンタンおはよう)
    〇実習生の呼びかけに応じる。
    ・実習生の周りに集まる。
    ・「アンパンマン」と口ぐちに言う。
    〇アンパンマンの手遊びをする。
    ・だんだん前に注目していく。
    〇絵本「ノンタンおはよう」を見る。
    ・実習生が持っている絵本の表紙に興味を持つ。
    ・「ノンタン」と口ぐちに言う。
    ・絵本の絵を指さししたり、本の世界に入ったりしていく。
    ・「先生が今から面白いことするよ」「みんなこっち来てみてよ」と興味を持てるように声かけする。
    ・子どもの顔が一人ひとり見えるか確認する。
    ・アンパンマンの名札が見える位置に椅子を持っていき、「これは何というお名前だった?」と尋ねる。
    ・子どもの言葉を優しく受け止..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。