社会科教育法 科目最終試験 ☆合格済☆ 佛教大学【S0617】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,731
ダウンロード数195
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    最終試験、合格済

        このまま覚えるだけです!!   アンダーライン、赤字で効率よく覚えられるように作っております。

    ①小学校社会科の単元の中から任意で1単元を選び、その単元における単元目標を具体的に述べなさい。
     そして、それらの目標を達成するためにどのような指導をするのかその概要を述べなさい。
     解答用紙の冒頭に単元名と指導学年を明記すること。

    ②小学校の社会科の単元の中から任意で1単元を選び、その単元で認識(理解)させたい内容について述べなさい。
      解答の冒頭に単元名と指導学年を明記すること。

    ③激変する社会の要請に応えるために、どのような授業が求められるのか。
      テキストの内容に触れつつ考察しなさい。

    ④平成20年版学習指導要領における社会科改定の基本方針とポイントを、
      これまでの学習指導要領に基づく指導上の課題と関連させて述べなさい。

    ⑤平成20年版学習指導要領における社会科改定の基本方針とポイントを、
      現在の子供の実態と関連させて述べなさい。

    ⑥平成20年版学習指導要領における社会科改定の基本方針とポイントを、
      現代及び未来の社会の要請と関連させて述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ①小学校社会科の単元の中から任意で1単元を選び、その単元における単元目標を具体的に述べなさい。そして、それらの目標を達成するためにどのような指導をするのかその概要を述べなさい。解答用紙の冒頭に単元名と指導学年を明記すること。
    「私たちの住んでいる身近な地域~オリジナルの地図を作ろう~」 第3・第4学年
    《単元目標》
    ①地域の地理的環境を理解する。学校周辺の地域の、土地利用の様子、主な公共施設などの場所と働き、交通
    の様子、古くから残る建造物を認識する。
    ②地図や地域の各種資料を効果的に活用し、地域社会の社会的事象の特色や相互の関連について考える力を育む。また、現場に行って観察・調査する。
    ③方位や主な地図記号について理解しながら、白地図にまとめる。次に、調べたことや考えたことを発表する。そして、地域の様子は場所によって違いがあることを理解する。
    上記の①②③を通し、地域の良さを知り、自分達も地域社会の一員であることを理解する、又、地域社会に対する誇りと愛情を持つ。
    《指導方法》
    1.学校周辺の地域の環境について、意見を出し合い、クラス全体で考えられるようにする。例:ショッピングセンター..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。