教育実習研究(小)  リポート ☆評価A☆ 佛教大学【S0714】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,057
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    評価A
       
         設題 「教育実習をするにあたって留意すべきことを述べよ。」


    佛大からのコメント: 大変よくまとまっています。

    【提出レポート】
     *このレポートは、教育実習に関わるので、早めに出してください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育実習をするにあたって留意すべきことを述べよ。
    児童観
    子どもは、教育を受ける権利を有している。そして、教員は、子どもの教育を受ける権利を保障する義務を負っている。また、これは教育実習生も、その一旦を担うことになる。この権利は、憲法第26条に『すべての国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。』と示されている。私は昨年、特別支援学校で担任をしていた。その時、他児の授業の妨げになる児童を体育館の外に出した。しかし、これは「教育を受ける権利」という点で間違っていたと思う。外に出すのではなく、授業に集中できるよう声をかけて一緒に取り組む方が、子どもの可能..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。