【最新!!A判定】2011年度佛教大学 S0528_道徳教育の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数172
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2011年度最新のリポートです。 合格の実績レポートなので、参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「生きる力」の育成と道徳教育について述べよ。
     まず道徳教育とはどうことかについて述べたい。道徳教育とは,複雑になっている現代社会において,人間相互の調和と慣用と協力をいっそう促進することに寄与することができるということであり,「生きる力」の育成をするということが重要なポイントになってくる。この生きる力の前提に,生きるということを述べ,その上で生きる力とは何かについて論じていこう。
     まず,「生きる」ということはどういうことか,それは三つの次元で表すことができる。この三つの次元とは一つ目,生物学的(身体的)「生命」である。生物学的(身体的)「生命」とは言うまでもなく,人間存在の基底を成し,体によって担われている。それは,「命合っての物種」というように,人間が生存するためにかけがえのない,もとの力になるものである。次に,文化―社会的「生(活)」であり,これは人間が特定の社会の一員として文化―社会的関係を生きる限り,免れることのできないものであり,よりよい生(活)を営み,各種の課題を解決するために,様々な文化―社会的生(活)の位相に直面しなければならない。最後に道徳的―人格的―宗教的「いの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。