トヨタ生産システムa

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数539
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    今回のレポートでは現代の経営であるトヨタ生産システムについて述べるために、それにつながる過去の重要な経営システムを第一章と第二章で説明する。そして、第三章でそれらを発展させた現代的な経営手法のトヨタ生産システムを説明する。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    目次
    はじめに
    第一章 テイラーシステムとは何か。フォードシステムとは何か。
    1、テイラーシステム
    2、フォードシステム
    第二章 テイラーとフォードの思想
    1、テイラーの思想
    2、フォードの思想
    第三章 現代の経営
    1、トヨタ生産システム
    はじめに
     今回のレポートでは現代の経営であるトヨタ生産システムについて述べるために、それにつながる過去の重要な経営システムを第一章と第二章で説明する。そして、第三章でそれらを発展させた現代的な経営手法のトヨタ生産システムを説明する。
    第一章テイラーシステムとは何で、フォードシステムとは何か。
    1、テイラーシステム
    計画と実行の分離を行い、つまり、企画や戦略立案等の精神労働と、工場労働などの肉体労働とを分離した。それまでは、計画と実行は同一の人物が行っていた。また、課業の設定と課業の管理を実行し、課業の設定(1日の仕事量、時間研究、動作研究)により課業を基準とした管理を行っていた。経験と主観を排除し,時間研究と動作研究を中核とした作業の科学によって科学的に課業を設定し,それによって経営管理者が作業を管理することを実現した。そして、標準条件の原理という..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。