社会福祉実践を支える内面的な価値観等を考察してください。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数74
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ○社会福祉実践を支える内面的な価値観等を考察してください。
    現代社会の複雑な社会福祉問題に福祉現場で細やかに対処するには、実践者の内面的な価値観や援助観のあり方が問われ、その実践者となるソーシャルワーカーの技能と知識は、価値観の基盤の上に成り立っているのである。
    ソーシャルワーカーとは、あらゆる人間を『すべての人は、かけがえのない存在』として尊重する立場であり、人間を人格をもった社会的存在として全人的に扱えるという視点、社会福祉利用者の主体性を尊重し、最大限の自己決定を尊重する視点をもつものである。つまり人と環境との相互作用との間に生じる社会的障害(生活障害)を中心的課題とし、その社会的不利の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。