聖徳大学 「道徳教育の研究」 第二課題(S評価) 指導案表編

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数5
閲覧数575
ダウンロード数29
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    道徳模擬授業における指導案作成をするという課題の授業案表です。
    体験談を用いたものなので参考程度にしかならないでしょうが、一応載せておきます。
    評価はS評価がもらえました。

    講評としては、
    ・指導案の書式は適切である。
    ・指導目標、内容、方法が確立されており、独自の視点など特に見るべきがある。
    ・とてもよく具体的に考えられていて、大変結構でした

    とのこと。
    正直、当初道徳の授業なんて想像もつかなかったのですが、良かったです。

    他に作成した資料をアップロードしているので、閲覧の際はそちらと併せてご覧ください。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    <道徳授業案(表)>
    段階 学習活動 主な発問と予想される生徒の反応 指導上の留意点 あいさつ、伝達など 事例の資料を配布
    導入
    導入
    テーマ①「事例」による問題提起
    テーマ①「事例」による問題提起
    T:「とりあえず、読んでみての感想は?」
    S:「A君がかわいそう」
    T:「他には?」
    S:「最初に言い始めた子達が悪いと思う。そういうことをしちゃいけなかった」
    T:「彼らもそこまで悪気はなかったようで、最初は悪ふざけみたいなものだったんだけどね。でも確かにそうなのかもしれないな。じゃあ、全て彼らが悪いってことでOK?」
    S:「いや、やっぱり彼らに続いてしまった周りの子たちもよくなかった」
    T:「なるほどね、確かにそうだ。そこで続いてしまうのはよくないよな。だったら、どうすべきだった?」
    S:「そういうのはよくないよって言うべきだった」
    T:「そうだな。そうできれば立派だったな。そうできれば、凄く勇気のある子だよね。先生もそれが出来る子は、尊敬する。間違っていることを間違っていると、勇気をだして言うことは、皆が思っている以上に難しいことだけど、だからこそ凄く尊いことだと思う。そういうこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。