0823マーケティング<分冊1>日本大学通信教育部/評価S

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数525
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【参考資料】
    スピードテキスト企業経営理論/TAC株式会社

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    マーケティング調査は、一般的に市場調査と呼ばれるが、社会経済的ならびに静態的視点が強い表現であることから、マーケティング調査という名称が使用されつつある。市場調査はマーケット・リサーチとマーケティング・リサーチのいずれの意味にも用いられ、マーケット・リサーチは、企業をとりまく経済的・社会的・文化的・法律的・政治的環境要因(マーケティング・マネージャーにとって管理不可能な要因)についての調査のことであり、マーケティング・リサーチは、それら環境要因だけではなく、マーケティング諸手段(管理可能な要因)についての調査をも包含するものである。つまり、マーケティング・リサーチは、マーケット・リサーチよりも広い領域を対象とした概念である。
     具体的なマーケティング調査の活動には、①市場潜在力の測定、②市場特性調査、③市場占有率分析、④販売分析、⑤景気動向分析、⑥短期予測、⑦長期予測、⑧価格決定調査、⑨新製品の需要と潜在力、⑩競合製品調査などが挙げられる。現実の企業では市場環境にウェイトを置いた調査活動が重視されているが、①広告や販売促進についての法規制調査、②社会的価値や政策調査、③生態的インパクト..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。