目撃者証言(心理学実験レポート)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,436
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    目撃証言事件事故犯罪

    代表キーワード

    目撃者証言心理学実験

    資料紹介

    目撃者証言が、不正確になる理由について、実験結果をグラフでわかりやすく説明し、不正確になる理由の考察もすぐれている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    心理学実験No. レポート
    目撃者証言
    提出日:20○○年○○月○○日
    心理学実験No. クラス
    学籍番号 ○○○○○○  氏名 心 理 花 子        
    提出先(実験指導教官):指 導 使 太 郎
    Ⅰ.実験目的
    犯罪や交通事故のような事件発生においては、その捜査にあたって目撃者証言が非常に重要となる。しかしながら、目撃者は事件の詳細について正確に想起できるのだろうか。本実験においては、交通事故を例にとって、事故直前の車の速度評価が事故後の事情聴取時の聞き方如何により(誘導的言葉づかいが回答を特定の方向へ導く。)不正確になることがありうることを検討した。
    Ⅱ.実験方法
     本実験は以下の諸条件、手続きの下で行った。実験日時と実験場所は2011年5月15日 第1~2時限目(10時~11時20分)、○○大学○○学部○○、第○講義室(以下、「実験室」という。)にて行った。実験参加者(以下、「参加者」という。)は平成○○年度入学第○回生○○名、実験者は実験指導教官が行った。実験材料は交通事故の写真、OHP、スクリーン(写真をスクリーンへ表示)、記録用紙(各参加者)を用意した。
    実験手続きは..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。