アメリカ政治における「政党」の意味(単位取得)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数834
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    単位を取得済みの合格レポートです。
    合衆国建国当初アメリカには政党と呼べるものは存在していなかったが、政党が制度化されてからは、中央政府である連邦政府と各州の自治の運営上の裁量や、金融・産業が発達する北部と大農園が発達する南部の利害や経済的差異、外交問題などの社会的諸問題について、政府として採るべき政策を掲げて政党が台頭した。
    アメリカの政党制は、発足以来主に二つの主要な政党の対立を軸として発展しており、その支持基盤は社会の変動にあわせて再編成されている。時代ごとに政党と有権者との関係は変化しているが、この変化とは有権者の争点への対応、換言すれば社会的争点に即した世論に対するフィロソフィーの違いであったi。社会の新しい争点についてそれまでと異なる新たな有権者の分布が発生し政党もこれに合わせて支持を得られるよう競争し、民意を掴んだ政党により結果として再編成が起こされたii。政党と有権者はどのように関係し、またその関係はどのように変化したのか。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    合衆国建国当初アメリカには政党と呼べるものは存在していなかったが、 1800 年代初め
    に財産所有が選挙権の資格要件であったのが廃止されたことにより参政権が拡大し、有権
    者の大幅な増加に伴いより大勢の有権者を動員する手段として政党が制度化された。中央
    政府である連邦政府と各州の自治の運営上の裁量や、金融・産業が発達する北部と大農園
    が発達する南部の利害や経済的差異、外交問題などの社会的諸問題について、政府として
    採るべき政策を掲げて政党が台頭した。
    アメリカの政党制は、発足以来主に二つの主要な政党の対立を軸として発展しており、
    その支持基盤は社会の変動にあわせて再編成されている。時代ごとに政党と有権者との関
    係は変化しているが、この変化とは有権者の争点への対応、換言すれば社会的争点に即し
    た世論に対するフィロソフィーの違いであった
    i。社会の新しい争点についてそれまでと異
    なる新たな有権者の分布が発生し政党もこれに合わせて支持を得られるよう競争し、民意
    を掴んだ政党により結果として再編成が起こされた
    ii。政党と有権者はどのように関係し、
    またその関係はどのように変化したのか。
    強..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。