【レポート】佛教大学 学校教育職入門 A判定

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数637
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2011年度佛教大学通信教育課程,学校教育職入門のA判定レポートです。設題の趣旨が正確に把握され,よくまとまっているという評価を頂きました。
    参考文献等使わず,テキストのみです。
    参考までにどうぞ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで,あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
     教師に求められるものには,いつの時代にも求められる普遍的なものと,時代によって異なる流行的なものとがある。第2節2を中心に述べていく。
    前者は,昭和62年答申によると,「専門的教養である『教職』に対する愛着・誇り・一体感に支えられた知識,技能等の総体」とされている。これは,持って生まれた素質ではなく,後天的に身に付けられるものである。
    後者は,前者の資質を前提とし,変化の激しい時代に求められる資質である。その資質として,以下のような具体的な資質・能力が挙げられている。①地球的視野に立って行動するための資質・能力,②変化の時代を生きる社会人に求められる資質・能力,③教員の職務から必然的に求められる資質・能力である。
     まず,現代は交通網やインターネットなどの影響もあり,様々なことにグローバリズムが起きている。日本にいるだけでも多くの外国の人と会ったり,メールやSNSなどで海外の人と連絡をとったりすることが出来たりする。このような時代において,宇宙船地球号の一員と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。