【レポート】 佛教大学 スポーツ論入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数355
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    B判定は,段落構成がよくないとのことでした。内容等は問題ないとのことです。
    参考文献等使わず,テキストのみです。
    参考までにどうぞ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     自己のスポーツ体験を通して獲得したもの,現在獲得しようとしているものを,具体的に記述しなさい
    私は,現在,○○区にある××市立の小学校で陸上部の指導を行っています。子ども達はみんな「速く走りたい。」と一生懸命練習をしています。その姿を見ていると,私が陸上という競技に出会った最初のころが思い出されます。
     私と「陸上」との出会いは,小学校の高学年です。それまでは,サッカーに夢中でボールを毎日蹴っていました。走るときのタイムもあまり速くありませんでした。他に短距離走や長距離走などで速い人はたくさんいました。
     しかし,6年生のある日,突然私の中で何かが変わったのがわかりました。それは,何気なく走った自分の足が急にかるくなったのです。この感覚はうまく言い表せませんが,あきらかにいままで私より速いと思っていた人達より速くなっていたのです。驚きと不思議な感覚は今も忘れていません。
     それまで興味もなく,ただ勧められて入っただけの陸上部での練習が楽しいものに変って行きました。陸上競技の楽しさは,自分で練習すればするほど,成果が表れていく事です。つらい練習もきっと役に立つと思うとつらくありませんで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。