セット販売 教育相談の研究 特別活動研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数419
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学のレポート、教育相談の研究と特別活動研究のセットを525円で販売させて頂きます。
    評価は共にA評価を頂きました。
    共に2011年版の最新設題に沿ったレポートです。
    文字数は教育相談が3410字、特別活動が3281字です。



    学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい

    1.学校カウンセリングの意義
    従来、学校・教室は子どもが規定の登校時間に登校し、準備を整え授業前に着席し、授業を受ける姿勢を取り、授業に意欲的に取り組み、教師との対話を取りつつ学習を進め、休み時間や行事、授業等を通し集団活動を営み協調性を養う活動を1年単位のサイクルで繰り返し成長していった。活動の枠に入れない子どもは少数で、理由も明確なことも多く、教師により解決が図れる場合が多かった。しかし、現在では大きく社会が変化し、一昔前と比べ社会・大人・子どもも変質し、従来の考えが通用せず教育現場においても顕著になった。前述した子どもが席について授業を受ける、学校に登校すると言った当たり前に行われてきたことができない状況が多発し、その事態の背景も多様化し専門的な知識がなければ対応できないような場面も見受けられる。従来、教育の場における教育問題は教師が教育相談として担ってきたが、多様化した子どもに対応し、学校および学級を円滑に機能させるために学校におけるカウンセリングが重要になってきている。




    特別活動において学校行事が果たす役割を整理し、その特質をよく表していると思われる学校行事の活動例をひとつ示しながら指導する際に注意すべき点を具体的に説明してください。

    1. 学校行事とは
     平成20年告示の学習指導要領で学校行事の内容が述べられている。「全校又は学年を単位として、学校生活に秩序と変化を与え、学校生活の充実と発展に資する体験的な活動を行うこと。」とされておりこの内容は小学校、中学校、高等学校ほぼ同じである。次に学校行事の目標では「望ましい集団活動を通して、心身の調和のとれた発達と個人の伸長を図り、集団(社会)の一員としてよりよい生活や人間関係を築こうとする自主的、実践的な態度を育てるとともに、自己(人間として)の生き方(在り方)について考え(自覚)を深め、自己を生かす能力を養う」とされている。この特別活動の目標についても小学校、中学校、高等学校ほぼ同じである。学習指導要領で示されているように特別活動で大切なことはまず集団活動の中で自分を成長させること、次に集団活動をすることで自分と集団(社会)との関係を上手く築くこと、そして自主的、実践的な態度を培うこと、最後に自分の生き方(在り方)について考え、自分を生かす能力を培うことである。では実際にどのような行事を行い、このような能力を育むのかを説明したい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい
    1.学校カウンセリングの意義
    従来、学校・教室は子どもが規定の登校時間に登校し、準備を整え授業前に着席し、授業を受ける姿勢を取り、授業に意欲的に取り組み、教師との対話を取りつつ学習を進め、休み時間や行事、授業等を通し集団活動を営み協調性を養う活動を1年単位のサイクルで繰り返し成長していった。活動の枠に入れない子どもは少数で、理由も明確なことも多く、教師により解決が図れる場合が多かった。しかし、現在では大きく社会が変化し、一昔前と比べ社会・大人・子どもも変質し、従来の考えが通用せず教育現場においても顕著になった。前述した子どもが席について授業を受ける、学校に登校すると言った当たり前に行われてきたことができない状況が多発し、その事態の背景も多様化し専門的な知識がなければ対応できないような場面も見受けられる。従来、教育の場における教育問題は教師が教育相談として担ってきたが、多様化した子どもに対応し、学校および学級を円滑に機能させるために学校におけるカウンセリングが重要になってきている。
    2.カウンセリングの方法
    ジークムント・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。