生徒指導・進路指導の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数122
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『中学・高校における生徒指導の原理は何か、また、その際留意しなければならないことは何か、説明してくだ
    さい。』
     受験戦争と言われる受験競争の過熱や、いじめ、不登校、学級崩壊など今生徒を取り巻く問題は山積している。その中で、教科指導と同様、教育指導(生徒指導)のもつ意味は大きい。具体的に生徒指導の原理を論ずる前に、生徒指導の基礎としての人間観を述べる。平成2年に刊行された、文部省(現文部科学省)の『生徒指導の手引(改訂版)』の第2章 生徒指導の原理 第1節 生徒指導の基礎としての人間観には、「生徒指導は、人間の尊厳という考え方に基づき、一人一人の生徒を常に自的自身として扱うことを基本とする。これは、内在的な価値をもった個々の生徒の自己実現を助ける過程であり、人間性の最上の発達を目的とするものである。」と述べている。                                               ここで生徒指導の原理として、あげられている4点につ いて、具体例を示しながら論述する。(テキスト14頁 生徒指導の原理と機能)
    自己指導の助成のための方法原理(テキスト14頁 生徒指..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。