社会福祉援助活動の意義と社会的機能について述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数412
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「社会福祉援助活動の意義と社会的機能について述べよ。」
    まず「社会福祉」とは何かについて述べていく。社会福祉とは「社会を構成している全ての人々が、生きるために必要な衣食住等の基本的欲求を充足した生活状況下にある事を目標とし、それを達成させるため、日常生活における社会的な生活障がい・生活破壊の克服や予防のために展開される公・私の社会福祉制度による権利保障の諸サービスと社会福祉援助・活動、個人的努力等の実践の総称」とされている。我が国では、戦後、欧米文化の影響と社会的な努力によって、憲法第二十五条の「すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障および公衆衛生の向上および増進に努めなければならない」という理念にそって、個人の諸権利を保障するための社会福祉の制度的体系が整備されてきた。
     その実質的な援助活動などを指す言葉として、「ソーシャルワーク」が用いられるのである。社会福祉援助活動、つまりソーシャルワークとは、その他の「援助専門職」と同様、個人が抱えるであろう問題の予防と、その解決を通して、人間の福祉の向上を図ることを目的と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。