☆看護管理について 実習資料

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数2,693
ダウンロード数91
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第101回目の看護師国家試験から新しく導入される「看護管理」についての資料です☆
    実習でも、看護管理について聞かれることも多々ありますよ(´;ω;`)


    お役に立てて下さい☆

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看護管理について
    看護サービスの管理とはどのような事か
    専門職としての管理
     看護職者は専門職であり、専門職である為の重要な条件は自律性である。自律性を持つために欠かせない事柄が2つある。1つは、専門職としての倫理。2つめは自らの職務を責任持って実施する為に、自ら手はずや条件を整えることであり、ごく単純に言うと、これが管理である。言いかえれば、看護管理とは、看護の中核である患者・利用者への看護サービスの提供そのものではなく、それがうまくいくようにする為の周辺の環境整備の事だと言ってよい。
     他方、看護は殆どの場合チームで行われる為、そこでの立場はリーダー率いるリーダーとしての役割か、メンバー(専門的にはフォロワー)としての役割かの、どちらかである。ここで必要になるのが、それぞれの役割を適切に果たすために必要な能力であり技術である。
     看護管理とは、看護職者が専門的職業である以上、新卒の看護師も含めた看護職者の誰にでも不可欠な能力であり役割だと言う事が出来るのである。
    看護管理の定義
     臨床における看護実践においても、学問としての看護、つまり看護学においても、看護管理が一定の地位を占める..

    コメント1件

    ユリア 購入
    すごくわかりやすく記載されており、把握できました。ありがとうございます。
    2014/07/13 1:41 (2年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。