英米文学概説(分冊1)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数280
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    A判定合格です。
    大変素晴らしいレポートです。表現力があり、テキストをよく理解し、始まりも結論もしっかりしています。何より引用の方法が的確で読みやすく好感をもちました。
    とのおほめの言葉をいただきました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

           英米文学概説
          0086(分冊1)
     英文学を学ぶ上で重要な項目を選びだすとSIMPLICITY(簡素)FRESHNESS(新鮮さ)PRECISION(正確さ)VIGOUR(活動力)があげられる。この四つの要素が重なり合い良い文章を作り出す。その中でもsimplicityは文章における卓越した美徳の一つであるといえる。
     例えば、sunsetをthe descent of the sunと表現したり、the old man’s shouldersをthe shoulders which belonged to this elderly person
    などと不必要に長い言葉での表現は避けるべきである。Ernest Hemingwayの短編小説The Old Man and
    the Seaから一例を取り上げてみるとjuvenileをboyに、occupy a chairをsit in itに、extend a blanketをspread itに、という様に極端に簡潔な言葉を用いる事で、この作者の持ち味を発揮した現代風で印象的なものとなり、綺麗で純粋な文章を感じ取..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。