行動科学的管理論における動機付けとリーダーシップ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数594
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「リーダーシップ」について考えていくに当たり、そもそもの言葉の意味を考えるところからはじめたい。「大辞林」によれば「指導者としての素質・能力、統率力。」と定義されている。特に企業において言えば部下や関係する部署の人たちに対し、動機付けを行えるような影響力のことを言う。
     では、リーダーとしての人は、どのようにリーダーシップを発揮して、部下や関係する部署の人たちを動機付けて効率的に働かせるのか?この問題を答える前に、まず、人は何に動機付けられて行動するのかを考えたい。
     人の行動は欲求を満足させようという気持ちであるモチベーションによって引き起こされるのである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    行動科学的管理論における動機付けとリーダーシップ
    「リーダーシップ」について考えていくに当たり、そもそもの言葉の意味を考えるところからはじめたい。「大辞林」によれば「指導者としての素質・能力、統率力。」と定義されている。特に企業において言えば部下や関係する部署の人たちに対し、動機付けを行えるような影響力のことを言う。
     では、リーダーとしての人は、どのようにリーダーシップを発揮して、部下や関係する部署の人たちを動機付けて効率的に働かせるのか?この問題を答える前に、まず、人は何に動機付けられて行動するのかを考えたい。
     人の行動は欲求を満足させようという気持ちであるモチベーションによって引き起こ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。