SCM在庫管理

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数303
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    一、 SCMの定義
     サプライチェーン・マネジメント(以下はSCMとよぶ)は、調達と購買、組立加工とロジスティクス活動にかかわる計画と管理を含む。また、SCMを考える上で、重要なことは、サプライヤー、中間業者、サードパーティプロバイダーと顧客であるチャネルパートナーとの協調と協働を含む点で考える。SCMは本質的に、企業内、企業間の需要管理と供給管理を統合することである。
    また、SCMは価値提供活動の始めから終わりまで、つまり原材料の供給者から最終需要者に至る全過程の個々の業務プロセスを、一つのビジネスプロセスとしてとらえ直し、企業や組織の壁を越えてプロセスの全体最適化を継続的に行い、製品・サービスの顧客付加価値を高め、企業に高収益をもたらす戦略的な経営管理手法と言える。

    二、在庫とは
     在庫とは、いったい何だろうか。「在庫とは倉庫に積まれた製品である」と通常に思われるが、会計用語で原材料や仕掛品、製品などが企業に保有されていること。またはそれらの財貨のことである。在庫は企業の生産経営過程の中での重要な一環であり、社会の物資が企業の生産過程の中に形成する停滞である。在庫は製品の生産と消費の時間格差を埋めることにより、需要に満足して利益を創造する。在庫管理は企業SCMの重要な内容で、企業の経済的な効果を実現する重要な方法である。
    三、在庫管理とは
     在庫は会計上で棚卸資産という。棚卸資産の管理は通常、物流部門などに属する。在庫管理、簡単にいえば、物資の入庫、在庫、出庫をコントロールしてマネジメントする。
     従来の在庫管理理論では、必要な在庫量を計算する手法が中心である。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    SCM在庫管理
    SCMの定義
     サプライチェーン・マネジメント(以下はSCMとよぶ)は、調達と購買、組立加工とロジスティクス活動にかかわる計画と管理を含む。また、SCMを考える上で、重要なことは、サプライヤー、中間業者、サードパーティプロバイダーと顧客であるチャネルパートナーとの協調と協働を含む点で考える。SCMは本質的に、企業内、企業間の需要管理と供給管理を統合することである。
    また、SCMは価値提供活動の始めから終わりまで、つまり原材料の供給者から最終需要者に至る全過程の個々の業務プロセスを、一つのビジネスプロセスとしてとらえ直し、企業や組織の壁を越えてプロセスの全体最適化を継続的に行い、製品・サービスの顧客付加価値を高め、企業に高収益をもたらす戦略的な経営管理手法と言える。
    二、在庫とは
     在庫とは、いったい何だろうか。「在庫とは倉庫に積まれた製品である」と通常に思われるが、会計用語で原材料や仕掛品、製品などが企業に保有されていること。またはそれらの財貨のことである。在庫は企業の生産経営過程の中での重要な一環であり、社会の物資が企業の生産過程の中に形成する停滞である。在庫は製品の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。