地域福祉の理論と方法②(地域福祉実践における地域診断(地域アセスメント)の意味内容とそこにおける留意点について述べてください(その際、地域診断の意義、目的、性格なども踏えて記述してください)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数933
ダウンロード数34
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格レポートです。指摘を受けた部分は修正をして掲載しています。是非参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    科目名: 地域福祉の理論と方法②
    本文 :1137文字
    レポート題 (2)地域福祉実践における地域診断(地域アセスメント)の意味内容とそこにおける留意点について述べてください(その際、地域診断の意義、目的、性格なども踏えて記述してください) 
    本文 精神障害者の生活は、精神科病院における医療のあり方から、彼らの生活を支える地域社会のあり方まで、広い問題解決をしなければ支えられないという現実がある。その過程で重要になってくるのが地域診断(地域アセスメント)である。 1)地域診断について以下に述べる。  意義:地域の福祉的課題や長所を把握する事ができる。  目的:障害者が地域生活を送る上での条件..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。