社会保障②(社会福祉の分野における「措置から契約へ」ということにつき、あなた自身の評価も含めて説明しなさい。)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数181
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    合格レポートです。指摘を受けた部分は修正をして掲載しています。是非参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    科目名: 社会保障②
    本文 :1052文字
    レポート題 (3)社会福祉の分野における「措置から契約へ」ということにつき、あなた自身の評価も含めて説明しなさい。
    本文  2000年(平成12年)6月に社会福祉基礎構造改革が実施された。それにより行政権限による措置制度から、対象者が自らサービスを選択できる契約制度へと徐々に移行していった。  この改革は、近い将来訪れるであろう超高齢社会に備え、早いうちに需要に応えられるだけの社会福祉の共通基盤を作り上げることを目的としている。基本は、住み慣れた地域において、人としての尊厳を持ち、その人らしい自立した生活ができるよう支えることにある。  措置制度と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。