社会保障①(現在の後期高齢者医療制度の長所と短所を説明した上で、今後の高齢者の医療保障の在り方についてあなたの意見を述べなさい)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数163
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    合格レポートです。指摘を受けた部分は修正をして掲載しています。是非参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    科目名: 社会保障①
    本文 :1135文字
    レポート題 (2)現在の後期高齢者医療制度の長所と短所を説明した上で、今後の高齢者の医療保障の在り方についてあなたの意見を述べなさい 
    本文 2008年から後期高齢者医療制度がスタートした。この背景には「国民医療費の大幅な増加」がある。中でも75歳以上の1人当たりの医療費は、現役世代のおよそ5倍かかっていると言われていた。今後も急激な高齢化が進む見通しの中、それまでの医療制度では破綻してしまうため、「後期高齢者だけを独立させ、医療給付を集中管理する」ためにこの制度は開始された。 これにより、都道府県単位の広域連合を主体として運営し財政の安定化が行わ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。