A評価レポート課題2 インターネットの光と影について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数403
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    情報処理Iレポート課題 A評価です

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    インターネットの光と影について、それぞれ具体的な例を挙げて述べよ
     現在、私たちの生活でインターネットはなくてはならないものである。あらゆる情報は、このインターネット上にあり、検索できないものはない。このネット機能により、私たちの生活は快適にすることができている。同時に、快適さゆえに起こるネット犯罪が多発し、必ずしも良いことばかりではないのが事実である。ここではインターネットの光(良い面)と影(悪い面)を挙げながら、より良いインターネットの使い方を考察する。
     インターネットが普及する前、私たちの伝達手段は会話や電話、手紙、電報、Fax,ポケットベルなどで情報を伝えていた。全世界へ向けての情報発信はテレビやラジオ、新聞や雑誌などであり、個人がこれらのメディアを使って国内や世界に情報伝達をする事はきわめて少なく困難であった。
     インターネットの良い面(光)とは、ネット環境があれば、時間や場所に関係なく、いつでも情報入手が可能なことである。情報の伝達が容易であり、インター根とを使用すれば、世界中に向けて情報を発信できるのである。その方法は、電子メール、ブログ、ホームページの他に、キーワード..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。