A評価レポート課題1 コンピューターおよびインターネットの発達の歴史と現状についてまとめよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数248
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    情報処理Iのレポート課題 A評価レポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    コンピューターおよびインターネットの発達の歴史と現状についてまとめ、今後のインターネットの展望について論ぜよ
     現在、私たちの生活にインターネットは欠かせない。あらゆる情報はインターネット上で検索し、なんでもすぐに入手できる時代になった。ネット環境があれば、遠い外国の暮らしや文化も、現地に赴くことなく、今すぐにその場で知ることができる。このインターネットとは、どこでどうやって発展していったのであろうか。
     1961年、アメリカのユタ州で、3か所の電話中継基地がテロにより破壊された。この事件で、軍用回線は一時的に完全停止したため、アメリカ国防総省は従来の電話網は全く役に立たなくなると考え、新たな通信システムの研究を始めた。そこで現在のインターネットの基礎的な考え方である2つの項目実現を目標としたネットワークである、分散型ネットワークと、情報パケット化が考え出された。
     分散型ネットワークとは、A地点とB地点の通信を行う場合、その中間にC地点を作り、B地点と通信できるようにすることである。もしこの中間地点であるC地点が何らかのトラブルで機能しなくなった場合、A地点とB地点での通信はできなく..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。