A評価 統計学レポート課題 統計とは何かについて説明せよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数220
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    英語統計情報学校問題調査人間集団人口比較

    代表キーワード

    統計学英語

    資料紹介

    統計学のレポート課題。授業がないので統計学について書きづらい科目の1つですが、こんな感じで書いてみました。A評価です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    統計とは何かについて説明し、それを活用する事の利点と注意点について述べよ
     はじめに統計とはなんだろうか。統計の歴史とみると、紀元前の国家経営でも国の税金を納める時などに、人口調査が行われるなど、統計は必要であった。17世紀のイギリスでは社会の出来事を観察し、そこに規則性やパターンを見つけ出そうとして統計が使われた。統計学が発展するのに役立ったのは、サイコロの目(ギャンブル)が基で、偶然の出来事を場合に分けて考えてみる、確率的な出来事を捉えるための統計として広まっていった。
     広辞苑で統計を調べてみると、それは集団における個々の要素の分布を調べ、その集団の傾向や性質などを数量的、統一的に明らかにすること、またその結果として得られた数値である。大辞林によると、集団現象を数量的に把握すること。一定集団について、調査するべき事項を定め、その集団の性質、傾向を数量的に表すこと、とある。どの辞書でも言い回しは少しことなるものの、ほぼ同様の解説がある。
     人間は五感(視、聴、味、臭、触)で情報を得、その中で客観的に見て確かな物をデータとして処理する。多くのデータが集まると、全体の規則性が見える。個..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。