教採小論文

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数748
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    教員採用試験教育学

    代表キーワード

    教育学

    資料紹介

    教員採用試験むけの小論文です。構成の参考にして下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <出題>
    今、学校教育には、自分のよさや可能性などに気付き、自らの将来を考え、自分らしい生き方を実現していこうとする態度を育成することが求められています。
    このことについて、あなたは社会人経験を生かして教師としてどのように実践していくか、志望する校種・教科等に即して、1260字を超え、1500字程度で具体的に述べなさい。
    ※H20.12.24 中教審諮問 今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について
    <評価の観点>
    課題把握
    教師としての実践的指導力
    論理的表現力
    <回答>
    近年、雇用形態の多様化・少子高齢化の進行・情報社会の発達など、社会は大きく変化している。フリーター・ニート、新卒者の離職など学校から社会への移行が円滑に行われていない中、学校には変動する社会へ自立した人材の送り出すことが求められている。
     一方で自分を知り、将来を考えることによって、夢や目的が見つかれば目標を立てることができ、計画を立てることが可能になる。そうすれば、日々の学校生活を自分なりに位置づけることができる。今何のために学んでいるのか、何に役立つのか、社会との関わりは何なのかを考えるきっかけにも..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。