A評価。カウンセリング演習「カウンセリングの歴史と課題について述べ、これからのカウンセラーに必要な資質とは何か述べよ。」

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数289
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    カウンセリングは比較的新しい学問領域であるためいくつもの理論があるが、その背景や歴史の考察を行いながら、これからのカウンセリングの課題、カウンセリングを行うカウンセラーに必要な資質について述べる。
    1.カウンセリングの歴史について
     「カウンセリング」という言葉は1908年アメリカの

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「カウンセリングの歴史と課題について述べ、これからのカウンセラーに必要な資質とは何か述べよ。」
    はじめに
     カウンセリングとは、社会生活を営む上で何らかの問題もしくは障害などによって、精神的苦痛を抱える人(クライエント)に種々の理論や技法を用いて心理的援助を行うことである。基本的には身体的・精神的に健康な人を対象として、クライエントの葛藤や不安、不適応など比較的軽い一時的な問題の解決を図ることを目的としている。また、神経症や人格的な問題を持つクライエントには心理療法を使った援助を行うことが多いが、カウンセリングと心理療法の区別は明確ではない。
     カウンセリングは比較的新しい学問領域であるためいくつもの理論があるが、その背景や歴史の考察を行いながら、これからのカウンセリングの課題、カウンセリングを行うカウンセラーに必要な資質について述べる。
    1.カウンセリングの歴史について
     「カウンセリング」という言葉は1908年アメリカのパーソンズが職業指導助言を行う中で使用したことが始まりである。特定の職業に必要な能力の分析と個人の能力・適性・資質の分析を行い、個人と職業を結びつけることで、個人が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。