S0533・Z1109生徒指導・進路指導の研究(中・高) 科目最終試験対策 6題セット

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数931
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    科目最終試験に向けて、学習の要点に記された6つの課題を、教科書等に沿って、まとめたものです。
    模範解答と解答を暗記するためのキーワードを一問一答式の問題にしています。
    学習をする際の参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Z1109  生徒指導・進路指導の研究(中・高)科目最終試験対策
    1.教科教育と教科外教育とはどのような関係にあるのかについてまとめ、その構造と課題について説明できるようにしましょう。
    教育とは、知識や技能を習得すること(知的文化遺産の伝達)と同時に、広く人格を完成させる営み(人格の陶冶)である。そこで、学校においては、授業を中心とした教科だけではなく、教科以外の教育も重視される必要がある。そうした教科教育以外の教育活動を一般に教科外教育と定義する。学習指導要領でも各所で教科外教育について触れられている。学校において教科外教育という場合には「生徒指導」と「特別活動」をひとくくりにして述べられることが多い。また、教科教育というのは、教員資格、教科書、授業計画など明らかなものが多く、その構造は把握しやすい。一方で教科外の指導となると、漠然としている要素が多い。
    教科教育と教科外教育は、よく車の両輪にたとえられる。一方のバランスが悪いと、車はまっすぐに進まないのである。学校においては、その両者に均等の比重をかけなければならないというのが、大原則である。
    教科外教育は、大きく二つの構造に分類し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。