無脊椎動物学澤本

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数133
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    海産無脊椎動物学-澤本T-
    [問1]
    鋏角類とはどのような動物か。形態的特徴を述べよ。
    [解答]
    ①(第1付属肢)が変形した(角)をもち、(基部)には(単純な口)がある。
    ②(第2付属肢)は、(口器)ではなく、(歩肢)または(捕食器)になっている。
    ③体は、(6節の前体)と(12節の後体)からなっている。
    ④各節に(付属肢)をもち、(最後尾)に(1本の剣状の突起)である
    (剣尾)をもっている。
    ⑤また、(触覚をもっていない)。
    ⑥(鰓から分化した書肺)で(呼吸を行う)ため、
    (気管呼吸)を行う(昆虫)に比べて(運動能力は劣る)。
    [問2]
    甲殻類の体はどのように構成されているか。
    頭部の体節数は、いくつあると考えられるか。
    それはなぜか。
    [解答]
    ①(甲殻類の体)は(頭部・胸部・腹部・尾部)で構成されている。
    ②(頭部)と(前方の胸部)が(癒合)し、(胸部)と(腹部)の(境界は不明瞭)である。
    ③(頭部)の(背板)が(数節分癒合)し、(頭楯)や(背甲)となることが多い。。
    ④(頭部)は(口前葉)と(それに続く5節)が(癒合している)ため、
    (6節)で構成されているが、(第1節)は(付..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。