医療におけるソーシャルワーカーの果たす役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数980
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    医療ソーシャルワーカー役割介護

    代表キーワード

    介護

    資料紹介

    医療におけるソーシャルワーカーの役割についてのレポート。
    「A」評価。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    保健医療制度 期末レポート
    医療におけるソーシャルワーカーの果たす役割
                                   
     ソーシャルワーカーは、専門相談家として患者と患者の家族の心理的、社会的、経済的な問題を把握、診断し、円滑な診療が行われることができるように援助し、患者が正常的に家庭と社会に復帰できるよう、支援する。また、病院の効率的な運営と患者に対するサービスの増進のためにプログラムを開発、施行し、専門相談活動および疾患別社会事業的な介入のための研究調査の活動を行う。全般的な、主な役割は以下の8つの通りである。
    1)個人歴の調査および評価。
     医療におけるソーシャルワーカーは、患者の個人歴を把握して患者が疾患発生の以前にどのような問題が発生し、いかに問題を克服してきたかやまた疾患発生後にどのような社会的、精神的、経済的な問題が発生、変化したかや疾患をどれほど受け入れているか、また、治療の過程に対する理解をどのぐらいであるかや治療に望む態度はどうであるかなどの患者の心理、社会的な環境、経済的な環境および家庭環境などに対する客観的評価をして結果が出た問題に対して介入計画..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。