体育科指導法 第1分冊

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数486
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    子ども小学校体育発達スポーツ健康学習

    代表キーワード

    体育

    資料紹介

    「体育科の役割」
    参考程度に使用してください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    はじめに
    近年の子どもたちの発育発達状況や心の問題、食生活や実生活など、様々な問題を抱えている。これらを把握することは、これからの体育科の指導にとって重要な意味を持つ。近年の子どもたちを取り巻く様々な状況や問題を踏まえ、よりよい体育学習を行うために、これからの体育の役割について自己の考えを加えながら述べたいと思う。
    近年の子どもたちの生活習慣を見てみると、生活の夜型や慢性の睡眠不足、食習慣の乱れなどを指摘することができる。生活の夜型によって、睡眠不足を及ぼし、朝起きれずに、朝食の欠食へと繋がる悪循環が生まれている。さらに、近年は子どもがひとりぼっちでごはんを食べる「孤食」が増えつつある。毎日の食事と心の状態は、深く関わりがあると考えられ、子どもたちの食事の乱れは、日々の生活や成長にも大きく影響する。特に朝食は、一日の大切な活力源であり、朝食は体の目覚まし時計とも言われている。これからの体育科の役割として、体を動かすことの多い体育の授業だからこそ、健康の保持増進のためにも、楽しく食事をする大切さについて触れていくこと。また、心の健康についても体育科の学習で、保健の学習や運動を通して子ども..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。