看護論演習 完成版

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数22
閲覧数1,324
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ワトソン看護論プレゼン用PPTです

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看護論演習       ジーン・ワトソン  みんな持ってるケアリング ワトソンのケアリング理論からの学び
    メンバー
    はじめに
    癒し
    ケアリング
    スピリチュアルな世界
    マーガレット・ジーン・ハーマン・ワトソン
     
         


    時代が生まれた背景
    背景理論
         
    ●看護理論家●哲学者●心理学者●その他
    理論の根底
    ロッキー山脈の大自然
    先住民
    文化
    思想
    魂のふれあい
    チャクラ
    治療(キュアリング)を主流にするのではなく、看護(ケアリング)
    を主流にすべきだ
    看護の理念は
    ヒューマンケアリングである
    看護師と患者は
    トランスパーソナルな関係であるとき相互作用を
    織り成す
    ワトソンの主張
    メタパラダイム
    ヒューマンケアリング
     看護の道徳的な次元 理念 態度 心の姿勢
     看護師・患者個人の双方と時空のレベルとを規定する行為で、真剣に研究し考え抜き、実行しなければならず、また健康や不健康の際に人間的にケアが進められていくプロセス
     人間としての意義を発見し理解を新たにするために知識と洞察力とを追及する
     
    内的世界

    癒し
    全人的
    主要概念
    トランスパーソナル
      個人-身体-..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。