政治学の基礎

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数225
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日本国会政治議員授業生活選挙政治学仕事国民エッセイ

    代表キーワード

    政治

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    政治学の基礎
     「国会議員と金について」
    はじめに
    私は、この「政治学の基礎」の授業を受けるまで、国会議員が具体的にはどういった仕事をしているのかにもまったく興味関心がなく、わからなかった。しかし、国会議員がなぜ国会で居眠りするのかという観点から考えて学んでいくにつれて、私にとって謎につつまれていた国会、政治、中でも国会議員というものについてもっと知りたいと思うようになっていった。国会議員が身近な存在であるという人はごく一部であり、われわれ一般市民は国会議員がどんな生活を送っているのかを正確には知ることはできない。国会議員はいったいどんな暮らしをしているのか、調べていきたいと思う。
    「金帰火来」について
    授業の中で、国会議員は総選挙が近くなると国会議員がせっせと地元に帰って自分の宣伝をするという話があった。確かに地元を大切にするということは、株を上げるのには適していると思う。地元の人々との交流し親しくすることで、国会議員が身近な人に思えてくるという人も多いだろう。
    しかし、その交通費は国から出ているものである。国会議員は、地元から国会までの交通費がすべて無料になるパスを持っているそうだ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。