国語科学習指導案 俳句(全4時間・芭蕉俳句鑑賞・俳句創作・句会)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,234
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第6学年国語科学習指導案。単元名「俳句」。全4時間。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学習指導案 第1時 俳句を知ろう
    本時の目標
    俳句を作るための基礎的な知識を習得し、自分の生活や体験したことに目を向け季語を集めることができる。
    本時の展開
    分 学習活動 ○指導上の留意点 *評価 5
    10
    25
    5 1 短歌・俳句を知る。
    教師の音読を聞いて、自分たちでも繰り返し音読する。
    言葉のリズムを実感しながら読む。
    机を叩く。
    手拍子を打つ。
    短歌も俳句も定型詩である。
    短歌 五・七・五・七・七
    俳句 五・七・五
    俳句は季節を表す言葉である季語を入れる。
    提示された俳句から季語を見つける。
    3 鑑賞のための技法を知る。
    比喩表現
    色彩効果
    視点の移動
    4 季語を集め、自分の季語帳を作る。
    自分だけの季語帳を作ろう。
    自分の生活や体験したことに目を向け、季語を集める。
    集められた季語の中から選んで、自分の季語帳を作る。
    5 次時の学習を知る。 児童が知っていそうな有名な句をいくつか用意し、提示する。
    教師が音読をし、独特のリズムや語調を示す
    音読から、五・七のリズムに気づかせる。
    俳句から季語を見つけさせるため、例示する俳句には児童が見つけやすい季語が入っているものにする。
    学..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。