英米の小説 1

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数94
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    聖徳大学小説テス

    代表キーワード

    聖徳大学英米の小説

    資料紹介

    S!H23年度問題対応。とても時間を使いなんども考えました!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第1設題
    ハーディはその小説「テス」の中で「自然」について、「女狐のように老獪である」とし、「なぜ、こんなにしばしば、下品な者が美しい者を、ふさわしからぬ男が女を、釣り合わぬ女が男を、わがものにするのか今をもって我々を首肯させるように説明することはできないのだ。」と述べ、主人公テスがアレクによって犯されてしまったことを「そうなるようになっていた」と宿命づけする。その上で「およそ、ものごとは、たとえ計画が良くても、それを実行する際に判断を誤れば、めったに良い結果は生まれるものではない。愛すべき人と、愛を打ち明けるべき時とは、めったに一致するものではない。目を開ければ幸福になれると定まっ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。