大人になってからの本気の英語 序章

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数5
閲覧数444
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    主に通信に通う方々のための本当に英文を理解するための勉強方法を書いています。あくまで参考です。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    単刀直入に、日大通信から配布される教科書は良著もありますが初学習者にとっては使いづらいものがかなり多くあります。
    そのためレポート作成やテスト対策が追い付かず、通信教育本来のシステムから逸脱してスクーリングにお金を費やしてしまう…というループにはまることも少なからずあるように感じます(あくまで主観的な感想ですが)。
    英語ができない・分からない…というか時間がかかる、という理由はいくつか考えられますが、英語が「わかる」状態からその「わからない」ということがどういうことなのか簡単に分析してみたいと思います。
    例)He is running in the park now.
    よくある例文ですね。
    さて、こんなの簡単だよー、と思うわけですが、何故この文が理解「できる」のか考えてみましょう。
    この文を理解するには
    ① 英語の基本の構造を知っている(SV~)
    ② 進行形(相)を少なくとも形として(be V-ing)認識できている
    ③ 時制のルールを知っている
    ④ 代名詞の主格が分かっている
    ⑤ 各々の語彙の意味を理解している(機能語も含め)
    という条件がそろっているからこそ理解「できる」という状態..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。