佛教大学 S0608「体育概論Ⅰ」リポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数895
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学 S0608「体育概論Ⅰ」 2011年度に提出したリポートです。
    合格済みです!
    リポート作成の際に参考にしていただければと思います。

    第1設題 「安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。
    「体育」とは、身体活動を通して心の成長を目指す教育活動・学習指導であり、教科体育、道徳、特別活動、総合的な学習など、教育活動全体を通じて取り組むべきものであるといえる。この学習指導を進めるためには、子どもの心身の発育・発達の状況に関する十分な理解と子どもの実態をふまえた授業展開が必要であり、また子どもの安全への配慮は大前提である。
    体育学習は、主に身体能力の向上を目的としているが、学習内容や学習場所に危険が多く含まれていることを考えると、安全教育は、欠くことのできない重要な教育分野である。そのため、体育では「適切な運動の経験や心身の健康についての理解を通して、健康の増進と体力の向上を図るとともに、健康で安全な生活を営む態度を育てる」として、健康・安全に留意して運動を行う能力や態度を養いながら、普遍的な安全能力の育成を図り、交通事故の防止など安全な日常生活を営むための基本的な知識、能力、態度の養成を目的としている。
    「事故」は、日常生活の中で誰にも突発的に起こりうるものであり、それは肉体的、精神的、経済的に大きな負担を及ぼす..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。