精神看護学1(穴埋め)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数403
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神看護学1 整理ノート
    1.社会とメンタルヘルス
    (1) 依存症は国際疾病分類(ICD10)では、「( )使用による精神および行動の障害」に分類される。
    (2) 我が国の年間の自殺者は( )万人を超える。
    (3) ( )は毎年9月1日を自殺予防デーとした。
    2.現代の精神保健
    (1) 精神疾患の第三次予防は、精神障害者に対する(  )の援助と再発防止である。
    (2) フロイトの精神分析の5つの基本的観点は、①(   )、②構造論、③経済論、④発達論、⑤適応論である。
    (3) 自我は外界に対する個体の適応を営むと同時に、内的な(  )を保つ。
    (4) 知覚の障害には、(  )、(  )、幻視、幻聴、幻臭、体感幻覚がある。
    (5) 意識障害の分類には(  )、(  )が用いられる。
    (6) セリエはストレスを「体外から加えられた各種の刺激に応じて体内に生じた障害と(  )の総和である」
    (7) (  )とは重大な生活の変化や生活上のストレスの結果に対し、個人が順応していく時期に発生する障害である
    (8) 危機について最初に理論化を行ったのは(  )である。
    3.ライフサイクルと精神保健
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。